ダービーレコード(Derby Record)の口コミ評価

口コミを見る
サイト名 ダービーレコード(Derby Record)
公式サイト https://derby-record.net/
販売業者 ダービーレコード運営事務局
運営責任者 片山直樹
電話番号 03-6455-3818
メールアドレス contact@derby-record.net
所在地 東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル3F

ダービーレコード(Derby Record)」という競馬予想サイトについて調査しました。

1、「ダービーレコード(Derby Record)」とはどんな予想サイト?

ダービーレコード」という競馬予想サイトを発見していたので検証を行いました。
2020年7月7日の時点で、運営期間について調べたところ、サイトの誕生日と言えるドメイン取得日が「2020年4月16日」なので約2ヶ月の競馬予想サイトとなります。

「ダービーレコード」では、運営に怪しいと思われるポイントは見られなかったので、有料情報の検証まで調べて見たところ、的中を確認する事もでき今後の動きに注目しておくべき競馬予想サイトだと判断しました。
情報には初回利用に限り保証のサポートが備わっているので、新参でも参加しやすい体制となっています。


2、「ダービーレコード(Derby Record)」の非会員ページを検証

「ダービーレコード」の記事を確認していくと「全額返還保証」というサポートが全面に押し出されていました。

全額返還保証

脚注によれば「初回参加時のみポイントで全額返還される」という事になる。
ただここでは返還の条件までは分からないので、引き続き検証してみようと思います(次の項目で確認できます。)

「ダービーレコード」には、サイト非登録者とサイト登録者の平均年収を比較しているグラフが用意されていました。

会員様統計値

日本国民の平均年収の割合を見ると100万円超え400万以下が多く、700万円超え1000万以下が少ない事が分かります。
逆に会員の平均年収では、100万円超え400万以下が低く、700万円超え1000万以下が多くなっている傾向があるようですね。
「ダービーレコード」の会員には利益が向上している傾向が見られ、月間では約58万円以上の収入を生んでいる人が多いという事のようです。

これが本当ならば素晴らしい事でしょうが、言うだけならば誰でもできますので、もう少し深く調べてみる必要があるでしょう。

的中実績の部分も確認してみると、異様な金額ではなく、自然の範囲内と言える実績が並んでいます。
悪質サイトでよくある以上に高額な実績掲載はしていないようなので、その点は安心できそうです。


3、「ダービーレコード(Derby Record)」の会員ページを検証

「ダービーレコード」の会員ページでは、従来の予想サイトと同じように情報配信や予想プランの購入が可能になっています。

前の項目で触れていた「全額返還保証」についてですが、保証の適用条件が登録後のメールで説明されていたので紹介します。
初回利用の情報に参加した時、利益を得られなかった場合」に適用される事となっていました。

この事により仮に負けてしまったとしても、参加料金がそのまま戻ってくる事になり利用者としてはリスク対策ができて使いやすそうです。
ただ、馬券代までは戻って来ない事がネックではありますが、参加料金だけでも回収できるのは利用していく中で大きなメリットとなるもの確かですよね。

次に「ダービーレコード」で紹介されている提供コンテンツを紹介していきます。

無料情報
無料情報
参加料金が必要ないお試し情報
提供券種は3連複となっていて、予想の様子見程度で活用できる。

エコノミー
エコノミー
有料情報の中でも、初級のプランとなっているので、最初に参加する有料プランはこのプランになる人がほとんどだろう。
そういう意味でも「エコノミー」はダービーレコードの基盤となる重要なプラン。

ベーシック
ベーシック
ワンランク上の精度となり「3連複」もしくは「3連単」での提供となる。
目標金額は20万円以上。

ライトミドル
ライトミドル
目標金額が40万円以上となり、比較的高い配当を狙う本格派と言えそうだ。

ミドル
ミドル
より回収率を高めた高配当プラン
提供券種は3連単のみに絞り高配当を狙い撃つ。

プレミアム
プレミアム
獲得目標100万円以上の上級プラン。
穴狙いの情報となっているので、的中時の爆発力は折り紙つきでしょう。
資金にある程度の余裕が生まれた段階で一度は試しておきたい。

グランドプレミアム
グランドプレミアム
さらに回収率に振り切った上級プラン。
関係者等から仕入れる裏情報が的中精度のバックボーンとなっている。

ノーブレス
ノーブレス
最上級クラスのプラン。
特殊チームによる情報精査が行われていて、300万円以上と非常に高額な目標となっている。

グランドノーブレス
グランドノーブレス
最上級プランとなっていて、的中と回収の面で妥協のないプラン。
獲得目標の500万円以上は本当に実現できるのか疑ってしまう程の金額で夢のある情報。

このように「ダービーレコード」の情報ラインナップは従来の競馬予想サイトと比較しても多く用意されています。
安い情報から段階的にステップアップしていけるのと、定員割れによる参加漏れを回避もできやすいでしょう。


4、「ダービーレコード(Derby Record)」の買い目予想を検証

「ダービーレコード」で提供されている買い目情報を確認してみました。
競馬予想サイトでは一般的に中央競馬の提供のみが行われている事がほとんどですが、ダービーレコードでは「中央競馬」と「地方競馬」どちらの情報も扱っています。
地方競馬の情報提供を扱っているので、情報の提供頻度も比較的多くいつでも参加できるのはダービーレコードの特徴と言えるでしょう。
また、毎日情報提供が行われているので、運営に活気を感じられます。

まずは無料買い目情報で、2020年7月8日の情報を検証しました。

2020年7月8日の無料買い目
大井6R
結果・・・的中
結果画像

3連複10点の買い目で、1点1000円購入したので、獲得金額76,000円!
760%の回収率となっているので充分に稼ぐ事ができました。

次は、無料情報得た資金を使って有料情報に参加していきます。

2020年7月9日のエコノミーの買い目
園田7R
結果・・・的中

エコノミー

エコノミーの結果

3連単12点の買い目で、1点1000円購入したので、獲得金額110,100円
なんと10万円以上獲得する事ができました!
情報料が100pt(10,000円)で馬券代12,000円なので、回収も充分です。

資金にも余裕があるので、精度が高めのベーシックにも参加しました。

2020年7月11日のベーシックの買い目
阪神7R
結果・・・的中
結果画像

3連複10点の買い目で、1点1000円更新したので、獲得金額275,800円
なんと3連複で2万馬券が的中してしまいました!

これらの有料情報を確認したところ、ダービーレコードの情報は非常に満足のいく結果となりました。
的中精度の高さと、情報ランクに比例して高い獲得金額が見込めるという点でも安定感を感じますね。

情報の提供頻度も多いので、今後の運営にも期待が持てそうな競馬予想サイトとなっています。


5、「ダービーレコード(Derby Record)」の有料競馬情報一覧

エコノミー
目標獲得金額・・・10万円以上
提供馬券種・・・・3連複or3連単
推奨投資金額・・・1万円前後
必要ポイント・・・100pt

ベーシック
目標獲得金額・・・20万円以上
提供馬券種・・・・3連複or3連単
推奨投資金額・・・1万円前後
必要ポイント・・・200pt

ライトミドル
目標獲得金額・・・40万円以上
提供馬券種・・・・3連複or3連単
推奨投資金額・・・1万円前後
必要ポイント・・・400pt

ミドル
目標獲得金額・・・70万円以上
提供馬券種・・・・3連単
推奨投資金額・・・1万円~2万円
必要ポイント・・・700pt

プレミアム
目標獲得金額・・・100万円以上
提供馬券種・・・・3連単
推奨投資金額・・・1万円~2万円
必要ポイント・・・1000pt

グランドプレミアム
目標獲得金額・・・150万円以上
提供馬券種・・・・3連単
推奨投資金額・・・1万円~2万円
必要ポイント・・・1500pt

ノーブレス
目標獲得金額・・・300万円以上
提供馬券種・・・・3連単
推奨投資金額・・・1万円~2万円
必要ポイント・・・3000pt

グランドノーブレス
目標獲得金額・・・500万円以上
提供馬券種・・・・3連単
推奨投資金額・・・1万円~2万円
必要ポイント・・・5000pt


「ダービーレコード(Derby Record)」を利用したことがある方は、感想、的中、回収率などの口コミをして頂けると幸いです。
どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。

競馬予想サイトの買い目 ガチ検証中!! 【必見】絶対騙されない!厳選した安心安全な5サイトをご紹介! 【登録注意】リスク過多!!キケン運営の競馬サイトを暴露!

ダービーレコード(Derby Record)の口コミを投稿する

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

口コミ評価

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。